カテゴリー「ハンドメイド」の20件の記事

2012年9月 2日 (日)

クロスステッチ

ひろのおかんより、驚きの品物が届いたので久しぶりにブログ更新します。

Dsc_0003_1

写真のように見えますが・・・クロスステッチです。
刺繍が趣味のおかんに道具をあげた時に、図案を一緒に送ったら約10ヶ月がかりで仕上げてくれました。あまりの出来栄えにビツクリ!!

元の写真はこれ
Img_9375edit

図案化するときに色数を減らしたから実物を見ると、ちょっと色がおかしいところがあるけども、
Dsc_0003_2
カメラを通すと、写真にしか見えない。

約9万ステッチの大作(ちょっとコマ数が多すぎたと反省・・・)ありがたく頂戴します。
額装して大切に飾らせてもらいます。

2010年6月28日 (月)

久しぶりにハーフチョークを作ってみました

チャッピー君、アリスちゃん、もこちゃん、もかちゃん用に久しぶりにハーフチョークを作ってみました。
いつものように、芯にはサドルレザー、表面の革にはソフトレザーを使っています。縁については今回はレースでかがってみました。

それでは、さっそく写真を公開していきますね。
チャッピー君用
dpp7_0001.jpg
こげ茶の革にターコイズがアクセントになってます。

さっそく着用してもらった写真はこちら
48667cfaa89c43823b57206546d47b94.jpg
きりりとカッコイイですicon:face_smile

続いてアリスちゃん用
dpp7_0003.jpg
チャッピー君用ではターコイズの部分もクリスタルにしています。石の色と革の色で全然印象が変わります。
6818799ae7c63953332fb4cc15dcf260.jpg
ピンク色がめちゃかわいいicon:face_love

こちらはもこちゃん用
dpp7_0005.jpg
すこし角度をつけたアークを組み合わせたデザインです。
着用したお写真はまだ見ていませんが絶対似合うはずicon:face_shishishi
写真いただきました。ばっちり似合ってます!
img_6229_convert_20100629111125.jpg

もかちゃん用
dpp7_0006.jpg
もかちゃんは少しサイズが小さいので、同じデザインですが細めの仕上がりです。


チャッピー君とアリスちゃん、もこちゃんともかちゃんはそれぞれ家族なので、お揃いになるようにデザインをしてみました。

最初は、アリスちゃんともこちゃんは黒白のカーディガンなので赤い革が似合うと思ってそれを使おうと思っていたのですが、もかちゃん用に作ったピンク色がものすごくきれいでかわいいので、女の子は全員ピンクにしちゃいました。(実はお店いわくこの革はエ○メスで使われているものらしい)
久しぶりにレースでかがったりしたもんで、指が筋肉痛になりましたが、かわいいのができたのでがんばった甲斐がありました。

2010年6月 7日 (月)

やっと縫えた

昨日のっけた縫いかけのカバン

ようやく本体だけ縫いあがりましたicon:face_smile

dpp_0447.jpg

散歩バッグ! 全部ヌメ革の贅沢なやつ!!赤いステッチがアクセントです。

中表で縫い合わせてひっくり返してます。

dpp_0448.jpg

背面にはポケット付き。ついでにカラビナも縫いこんでます。

dpp_0449.jpg

かぶせはマグネットで固定、かぶせを開けると1cmのマチ付きのポケットがついています。


素材は焦げ茶のヌメ革を使ってます。以前、半裁で購入してあったもので、サイフやキーケースもこの革を使用しています。約40デシほど使用したので結構お高い散歩バッグになりました。



2010年6月 6日 (日)

間に合うかな

コーギーの日にあわせて散歩バッグを製作中

dpp_0445.jpg

こげ茶に赤のステッチがアクセント

よく見ると
dpp_0446.jpg

底まち縫うの忘れてるしicon:face_shock

頭の中ではもう完成してるんだけど、これからパーツを買出ししないといけないのに間に合うか?

2010年4月25日 (日)

フェルト犬 その2

前回の記事で紹介したフェルト犬

がんばった割りにいまいちの出来に納得できず、リベンジを試みた

dpp_0288.jpg
胸に飾り毛を植毛したり

dpp_0286.jpg
桃尻も再現

dpp_0285.jpg
レオンの毛色はところどころに黒が混じってて難しいです。


前のに比べるとちょっとはレベルアップしたかな。

2010年4月18日 (日)

フェルト犬

HANAが布地を買いに行ったついでにこんなキットを見つけたので買ってみた。

dpp_0278.jpg

ハマナカのフェルトドッグ(チワワ)です。

色的にレオンを作れちゃうかなと思って買って見ました。

フェルトとニードルと格闘すること約3時間、指を突き刺すこと数回

ようやく出来上がったのがこれ
dpp_0280.jpg

レオンの視線がビミョー

嫌がるレオンの背中にも乗っけてみました
dpp_0279.jpg


アップにするとレオンの毛並みは色の加減が微妙で難しくぜんぜん似てませんicon:face_sad
dpp_0281.jpg

まあ、初めてにしてはまあまあかなぁ?

てか、もう燃え尽き感が漂ってたりしますが・・・

2010年3月16日 (火)

キーホルダー(レオンバージョン)

前回のジャスミンバージョンの携帯ストラップに気を良くしたので、勢いに乗ってレオンバージョンも改めて彫ってみました。
dpp_0275.jpg
キーホルダー レオンバージョン!
今回はいぶしをかけずにキラキラバージョンで仕上げてみました。

dpp_1084.jpg
今回の元絵はこれ。

1回目の下絵は下手くそすぎてがっくり来ましたが、それなりにまとまったかなと。

dpp_0276.jpg

3つ並べてみると、肉眼で見ながら彫ったとはいえ、最初のは見れたもんじゃないですicon:face_shock


次はどんなのつくろかな。

2010年3月12日 (金)

こんなんできましたけど

またまた彫金ネタ

 

先日アップしたストラップが完成しました。

dpp_0271.jpg

写真ではわかりにくいですが、彫った部分にはいぶしをかけ、表面にはクリアーのUV樹脂をコーティングしました。

UV樹脂はジュエリー用なので、ネイルのUVジェルと違ってアセトンなどでは除去できないうえにアクリルのようにかっちかちになります。

艶も出てきれいな上に、キズの防止にもなりとてもいい感じです。

2010年3月 7日 (日)

またまた彫金

最近天気が悪いので、あまりお出かけせずにコツコツ彫金の練習をしています。

顕微鏡のほかに、「THE JEWELRY ENGRAVERS MANUAL」という本を見つけたので読みながら勉強中です。
しかし、タイトルからわかるとおり洋書でして、読むのが大変です。というか図しか見てなかったりしてicon:face_embarrassed

おもにアルファベットの彫り方が載っていまして、スクリプトに始まり、モノグラムのデザインの仕方なんかも書かれています。読んでいると彫り順一つにしてもなかなか奥が深く、どんどんのめり込んで時間を忘れることもしばしばです。

で、これが今作っている最中のストラップ用プレート
dpp_0270.jpg

側にはジャスミンの似顔絵が入る予定。いくらのめり込んでもあくまでワンコがらみのデザインです。

今までは、文字の下書きもパソコンで作って転写していましたが、今回のはすべて手書きで下書きをしています。カリグラフィーとかできたらもっと字がきれいにデザインできるのでしょうが、練習あるのみでしょうかね。
彫り自体は結構満足のいく出来栄えになりました。



2010年2月23日 (火)

ミクロの世界

先日の日曜日、犬と猫と人間とを見に行ってきました。

この映画を見るのは2回目ですが、改めて感動して目頭が熱くなりましたね。

この映画を企画したのは通称猫おばあちゃんの稲葉さんという方なのですが、この監督に撮ってもらいたいと思った人を見る目に、まず感心しました。
単にお涙頂戴といった映画ではありません。近くで上映がありましたら、ぜひ観てください。



さて、その日曜日・・・
実は私ひろの誕生日でしたicon:face_smile

アラフォーと呼ばれる年代になってしまいました。
そんな自分へのプレゼント
dpp_0267.jpg
実体顕微鏡とやらです。

今まで、肉眼で彫りをしてましたが、小さい文字ではちときつく、よりきれいな彫りを目指してポチッとしてしまいました。

で、早速ミクロの世界での彫りを体験してみました。
dpp_0266.jpg
銅版に練習で彫ってみました。

ちなみに、原稿の大きさは
dpp_0268.jpg
一文字2mmほどでしょうか。

これを顕微鏡の世界で見たイメージがこちら
dpp_0269.jpg
どかーんとでかいです。
まったく違った世界で新鮮です。