カテゴリー「おでかけ」の39件の記事

2014年8月15日 (金)

たんばらラベンダーパークと幻?のなす

久しぶりのブログ更新。ログインの仕方も忘れてしまってました。

今年の夏休みは、懐は寂しいが休みだけは長いんだな。

どこに行こうか考えた末、真夜中1時に出発。

高速代をケチろうと真夜中に出たのに、料金所でトラブル発生!!
ETCカードの期限切れというまさかの展開で、後続車にも迷惑をかけるは、テンション下がりまくり。
新しいカードはその後財布の中から発見され無事に割引料金が適用されました。よかったよかった。

朝早く目的地に到着したけど、なんか出そうな雰囲気の霧がモヤモヤ。
Fog
一番乗りで入場した目的地はたんばらラベンダーパークでした。
Lavender
ゲートからラベンダー畑までの道のりは、結構な上り坂。だけど、高原のため気温が低くて気持ちいい。
レオンもジャスミンも珍しくカメラ目線。
Leon_jasmine
ジャスミンの顔がだんだん白くなってきたなぁ。

最初は霧が出て曇ってるだけだったけど、いきなりの雨。
ラベンダーの香りと高原のさわやかさを体感できたので、ちょっと早めに退散し、次の目的地へ。

ラベンダーパークから30分ぐらいの場所にある道の駅「川場田園プラザ」へ。
ここの名物は、ライブ山賊焼き。
Sanzoku こんなに入って、500円。やすい!!
現地で写真を撮る暇もなく食べちゃったので、改めて持ち帰り用に買っちゃった。

あと、野菜の直売コーナーがおすすめ!
やすくていいものがいっぱいありますよ。写真撮り忘れたけどトウモロコシのピュアホワイトなんかも考えられない値段でした。
そんないっぱい野菜が並んでる中、レオン家がたまたま買ってきたなすびがこれ。
Nasubi 武尊(ほたか)ナスというらしいです。
小さくてコロンとしたなすびで、なんも考えずに焼きなすにしてみたんだけど、少々のあくのためか複雑なうまみがありおいしかったです。
初めて見たんで、どんなんかなと買ってみたんだけど、家に帰って調べてみてもほとんど情報がない。
数少ない情報を総合すると、このなすびは生産者が1軒しかなく、ここでしか買えないらしい・・・。幻?のナスってかんじです。

次に行った時も探してみようと思いました。


2012年11月25日 (日)

伊豆方面へ

せっかくの3連休なのでどこかへ行くかと、急に思いたち、伊豆方面へ行って来ました。
土曜日は天気が良くなると聞いていたのですが、移動中はずっと雨、仕方なくコンビニで傘を買ったら、その10分後には雨が止み、全く出番がないなど、しょっぱなからグダグダの予感。


そんなこんなで到着したのは
Img_0013
道の駅 天城越え

紅葉スポットだと聞いてやって来ました。

相変わらず行儀の悪い散歩です┐(´д`)┌ヤレヤレ


さんざん引っ張られながら奥に進むと、綺麗な紅葉を楽しむことができました
Img_0011
有料エリアなので柵の外から指をくわえて見てきました。
Img_0017
中に入るともっと綺麗なんだろうな。



レオン家の道の駅での楽しみはご当地のソフトクリーム
Img_0020
今回はわさびソフトクリーム。
ほんのりわさび味・・・まあ、そんなにおいしいもんでもないかな。



天城越えの近くには、河津七滝(かわずななだる)という名所があるそうなので行ってみました。
Img_0025
出合滝(であいだる)
ものすごく水が綺麗で、びっくりしました。
七滝の名の通り、この一帯には7つの滝があるそうですがワンコ連れにはなかなか厳しく、この出合滝だけ見てきました。
Img_0032

足元も滑りやすいので要注意!ひろは転倒しそうになりました。




ここでお腹すいたレオン家
河津名物で前々から気になっていたズガニを食べに行きました。
Img_0036
ズガニうどん(ズガニの塩ゆで入り)1,575円
注文して待っていると、奥からミキサーの音が・・・
殻ごとズガニがバリバリと粉砕され出汁の中に。みそ味に蟹の味がしっかりと移ってなかなかの珍味。上海蟹に似てるけど、上海蟹よりあっさりしています。




お腹を満たしたレオン家は渋滞の中最後の目的地に。
伊東にある干物屋さん、星野ひもの店へ。

年に何度か伊豆へ行くと必ず訪れる干物屋さんです。
毎回、伊東でとれた珍しい魚の干物(二度目はない)があって楽しいです。
今回はミスジという魚の干物や、マグロの尾の身のみりん干し、マサバの干物などを買って来ました。
Img_0044
マグロの尾の身は一度食べたら忘れられない美味しさですよ。



今回の珍しい魚ミスジ、最初はコトヒキの別名かと思ったのですが、
Img_0043
スジの入り方が違うと思ったので調べてみると、シマセトダイではなかろうかと。ちなみに、写真の上に写ってるのはグルクンで、こんなのが伊東でとれたということなんで今年は水温が暖かいようですね。
お味はめっちゃうまいですが、背びれが超固く尖っているのでちょっと食べづらかったです。




そんなこんなで13時間の強行軍でした。



2012年2月12日 (日)

東京ゲートブリッジ

本日、供用開始した東京ゲートブリッジ。
レオン家は早速渡り初めに行ってまいりました。
R00105701

渋滞緩和が期待されるそうですが、さっそく渋滞してます。

R00105883
歩行者でも渡れるので潜入したかったですが、車から見たところ、ワンコは全くいなかったのでたぶんNGなんでしょうな。

R00105792
全景はこんな感じで、恐竜のようだといわれてますね。

今回は、海釣り公園から散歩がてら近づいてみました。

R00105974
ちょっと迷惑そうな顔をしてますな。

R00106116

近くで見ると、めっちゃでかい。
よくこんなもん釣り上げて乗っけたもんだ。

R00106095

近くで写したからあんまりきれいにつながらなかったけど、パノラマにしてみました。
Photo

岸のほうを見ると、こんな景色が広がっています。
R001060215r001060611
スカイツリーも東京タワーも一望です。

今度は、ライトアップも見てみたいな。

2012年1月29日 (日)

イチゴ狩り

レオン家の冬のお楽しみ「イチゴ狩り」に行ってきました。

富士山にテンションup
R00104642

到着したのは、「なぎさ園」さんです。
R00104651_3

レオンがうちにやってくる前は、毎年お世話になってたイチゴ園で、最近になって犬連れでもOKだということが分かったので、ひさしぶりに行ってみました。

ここは、時間無制限なので、食いしん坊さんにはお勧めです。

R00104684
こんな感じで、山の傾斜に沿ってビニルハウスが連なっています。

R00104695

海からすぐに山になっているので、温暖なのかもしれません。

いつ来てもこんなところが田舎だったらいいのになと思います。

ハウスの中は
R00104661
こんな感じで、一組ごとに案内してもらえます。

ちょっと高さが低いので、ひろとしては背が立たず、腰にきますがイチゴのうまさには代えられません。

R00104961
つやつやで、めちゃうまですよ。

R00104582
レオンは無類のイチゴ好き。目が怖い・・・

R00104603
ジャスミンもイチゴ大好きですよ。

R00104617
すっかりおなかいっぱいです。
やっぱりもぎたてのイチゴはうまいなぁ。

わんこ連れの注意事項、ハウス内では、おしっこウンチは厳禁なのはもちろんですが、石垣に寄りかからないように注意されましたので気を付けましょう。

2011年9月19日 (月)

のこぎり山

急遽思い立って、千葉県の鋸山に行ってきました。

Rimg0219_2
「地獄のぞき」

あまり下調べもせず、なんとなく景色も良さそうやしカメラの試し撮りにぴったりちゃうん?と軽い気持ちで行ってきました。

駐車場に車を停め、拝観料1人600円を払って早速階段を登ります。

Rimg0204_2
「早く来い」
「へいへい・・・」

この辺ではまだまだ余裕で
Rimg0201_2
建物に目をやることもできていました。

ちょいと登ると

Rimg0206_2
どでかい大仏様がおめみえです。

罰当たりなことに
Rimg0207_2
「火を噴く狛犬」なんて遊んでられるほどまだまだ余裕happy01

これなら頂上までもそんなたいしたことないなと余裕をぶっこき階段を更に登って行きました。

Rimg0174_2_3
「切り立った崖」

しかし、登って行くに連れ、階段の険しさが増していきます。ポロシャツも汗びっちょり!
Rimg0213_2
「百躰観音」

あまりのしんどさで、手ブレしまくり・・・


登り始めて約30分でようやく頂上に到着!

Rimg0214_2
「もうかんべんしてくれっ」

頂上からの景色は素晴らしい!
Rimg0216_2

登ったかいがあった。

登りは登りでしんどかったのですが、ワンコ達には下りのほうがちょっと心配でした。
往路をそのまま帰るのはかなり危険に思えたので、ロープウェイの方へ降りるルートを選択しました。

いずれにしても階段なので、ワンコにはしんどかったかなと反省しつつその場に留まっているわけにもいかず帰り道を急ぎました。
Rimg0237_2

あまりの疲れを写真で表現するとこんな感じ。
ぐらんぐらんしてます。

ワンコと登ることは・・・もうないと思います。

あぁ、疲れた・・・

2011年9月 9日 (金)

かんてんぱぱ

だいぶ時間がたってしまいましたが、流星の写真を撮りに行った帰りに、
伊那市にある「かんてんぱぱガーデン」に行ってきました。

Dsc_00411
綺麗な芝生の広場があり、わんこも楽しむことが出来ます

携帯で撮った写真なんでなんかもやっとしてます

Dsc_00471
最近、ジャスミンはすっかりカメラ嫌いに・・・

Dsc_00541

庭がまた素晴らしく気持ちが良かった

レストランにはワンコ同席不可
Dsc_00581

テラス席の外にワンコポールが・・・

Dsc_00591

ソースカツ丼を食べてきました。(実は、サービスエリアに続き2食目)

ワンコが一緒にいれないので、誰かがちょっかい出すとワンワン吠えちゃってちょっと考えものですね。

2011年8月13日 (土)

流星

ペルセウス座流星群が極大期だと言うことで、天然のプラネタリウムを求めて道の駅南アルプスむら長谷にやってきた。
DSC_0024.jpg

夜1時頃に到着して観察をしましたが残念ながら肉眼では確認出来ませんでした。が、車の中で写真を確認したら写ってました!
IMG_1088.JPG

判りにくいけど真ん中のしたの方。
きたかいがあったかな。

うちに帰ってから追記

上の写真に写ってるのは人工衛星らしい?!

50枚ほどをコンポジットしてみたのがこれ。

Output3

場所は違いますが黄色い丸が、人工衛星と思われる光。

白い丸がやっぱり映ってた流星と思われる光です。

今回撮影するのに、Google Sky マップと言うアンドロイドのアプリを使用しました。(星空を見てペルセウス座なんて見つけられないし・・・)

携帯を見たい方角に向けると、そこにどんな星があるか表示されてほんとにビックリしました。(自分が絶対間違いようのない月で試したので間違いない)方角だけでなく、見上げる角度でも正確に補正してくれるので、天体観測にはぴったりですよ。



2011年5月10日 (火)

吉野の河のほとり

塚のドッグランから、ひろの実家に移動し、レオンとジャスミンは実家に初上陸。

初めて見る人には激しくナデナデを強要するレオンですが、旅の疲れと、なでられまくった興奮とでちょっとグロッキーぎみ。

Dpp_v0171

久々に帰省しましたが、話もそこそこに3時間ほどで(なんと親不孝なww)次の目的地へ移動するために出発しました。

地道を大阪方面へ走っていると、ド派手な看板が見えてきました。

Dpp_v0174

スーパー玉出(パチンコ屋にしか見えません)

そのまま、地道で150km以上、夜中の2時前にようやくこの日の車中泊ポイント

奈良県の道の駅 吉野路大淀iセンターに到着しました。ついてみてびっくりしたのが、こんな山奥なのに30台以上の車中泊をする車が集結していたことでした。

朝起きると、野菜直売所が準備中

Dpp_v0175

たくさんの野菜がおてごろ価格で手に入ります。でっかい筍などをゲットしてきました。

頃合いを見計らって、さらに移動開始。

吉野山を通りぬけ(ナビにえらく狭い山道を案内ヒヤヒヤし)

Dpp_v0181

もうちょっと早かったら一目千本の桜だったんですが・・・

こんな狭い道を通り抜けると・・・

Dpp_v0280

突然現れたのが、ラーメン河さんです。実はここがこの旅のクライマックスだったりします。

Dpp_v0186

この秘境のラーメン屋さん、目印はこの看板しかありません。(おもいっきり見落としました)なのに、開店1時間前には10組以上お待ちで、20組ほどで完売。

こんなとこまで来たのに食べれない人たちが続出していました。

Dpp_v0185_4

店の前には、きれいな川がながれてて、

Dpp_v0200

すごくいい景色です。

Dpp_v0197

ちょっと川に入って楽しかったようです。

Dpp_v0225

店頭には、ご主人からのメッセージが

Dpp_v0257

ここのラーメンは、塩ラーメンしかありません。おねだんはなんと500円!

Dpp_v0277_5

景色と雰囲気が相まってなのか、こんなにやさしく美味しい塩ラーメンには出会ったことがありません。

サイドメニューには、ラーメン屋さんには似つかわしくないマグロ丼と鉄火巻き、鶏丼などがあります。が、こちらもびっくりの値段設定、マグロ丼400円、鉄火巻きは200円です。

Dpp_v0274_2

元お寿司屋さんということで、出してるメニューみたいですが、めっちゃうまいです。鉄火なんて、こんな太いネタ(しかも中とろ)初めて見た。まじでこの値段で大丈夫?

Dpp_v0256

とおもったら、やはり昨今の材料費の値上げは厳しいらしく、6月からラーメンは600円、マグロ丼は500円(それでも安い!)になるらしいです。

そんなこんなでラーメンを堪能し、またまた中央道をひた走り、無事我が家に到着しました。

ほとんど渋滞にもはまらなかったので、次回からも名古屋方面には中央道で決まりですな。

おまけ

Dpp_v0305

道の駅での戦利品。このサイズで500円でした。しかも生産者のおっちゃんが直々にこれがうまいとおすすめの品。たしかに一緒に買った他の筍よりうまかったです。

Dpp_v0320

あと、初めて目にしたイタドリ(地方によってはスカンポとか言うらしいです)という山菜?130円とこれも安かった。

Dpp_v0327

HANAが言うには皮むきなどの下処理が大変らしいですが、シャクシャクして美味しかったですよ。

なかなかたのしい弾丸トラベルでした。

2011年5月 7日 (土)

塚のドッグラン

今年のGWは高速の割引も最後になりそうなんで、ちょっと遠出してみました。

東名ではなく中央道を走り抜け、車中泊の末たどりついたのは・・・

塚のドッグランこと「宝塚ガーデンフィールズ」です。

Dpp_v0385_3

ドッグランに来たものの、レオンの脚がちょっと心配なんで、最近はドッグランには入らないことにしています。

園内は、ちょっとした散歩が楽しめるようになっているんで、ふらふらと散策してきました。

Dpp_v0388

ドッグランと、動物とのふれあいスペースもあり。

Dpp_v0390 

わんこOKのベーカリーもありますが、

今回は、イングリッシュガーデンの入り口にある「ハーブ イン ザ ガーデン」でお昼ご飯に。

Dpp_v0058

レオンは「なんかくれくれ」と、ギラギラしてますが、

Dpp_v0401_3 

ジャスミンは諦めたのか開き状態。

Dpp_v0066


ナシゴレンのセットをいただいてきました。

Dpp_v0408

食事の後、別行動でHANAは「英国風ナチュラルガーデン シーズンズ」に、ひろはわんこと一緒に周辺の散策に行ってきました。

Dpp_v0068

テレビでも活躍しているポールスミザー氏による庭園で、自然な癒される空間になっています。花は時期的にあまり咲いていなかったようですが、ナチュラルな雰囲気は十分楽しめたようです。

Dpp_v0074 

Dpp_v0103

Dpp_v0112

Dpp_v0151

一方、ひろは園外に出てみました。

すぐ横には「手塚治虫記念館」があります。

Dpp_v0414


わんこと一緒の写真を撮りたかったんですが、一人なんでリードを離すわけにいかず、今回は断念しました。

Dpp_v0422

懐かしのキャラクターたちの手形が出迎えてくれますよ。

Dpp_v0425

今度は宝塚駅前へ向かいました。この小道は「花の道」と呼ばれてます。

ひろは子供のころよくこの道を通って「宝塚ファミリーランド」に遊びに来ていました。

「ガーデンフィールズ」は「ファミリーランド」の跡地に作られています。

Dpp_v0428

周辺には、宝塚歌劇の劇場があるので、こんなブロンズがあったり、

Dpp_v0429

そこここに、ファミリーランドの面影が残っています。(上の写真は園内を走っていたモノレールの駅です)

Dpp_v0432

この歩道橋も当時のままだと思います。

20年以上も前の思い出がよみがえってきました。
ガーデンフィールズの中に植えられている植物たちも、当時のままのものがたくさんあったような・・・。

新しい中にも、昔の思い出がうまく溶け込んでいると思います。

懐かしい場所を後にして、この後ひろの実家に向かいました。

2011年1月30日 (日)

改めて犬吠埼

去年の記事から、ずいぶん放置してしまいました。年末年始の休みも風邪ひきで最悪でした。
みなさんのブログにもなかなかうかがえず・・・ぼちぼち復帰しますので、またヨロシクです。

さっき、帰り道の途中で今はやりのスマホとやらから投稿してみたんですが、いまいち使い勝手がわからない上に写真まで横向いちゃってました(A;´・ω・)アセアセ

今日、行ってきたところは、地球が丸く見える場所、銚子の犬吠埼です。

まず、最初に行ったところは、犬吠埼ドッグラン・・・の外coldsweats01

007

010

ドッグランの周りは季節がよければバーベキュー広場になるみたいです。

008

すましたジャスミンもパチリ

太平洋の近くなんで、黒潮の暖かさを期待しましたが、指先が凍りそうなくらい寒かったです。

今回は、給料日前なんでドッグランの料金をケチって犬吠埼灯台近くの砂浜に行ってみました。

早速放ってみると、久しぶりに走り回れたので結構嬉しかったみたいです。

024

地球が丸く・・・は見えてないですね。

020

この後、銚子といえば”いわし”やろということで、「香海」さんでいわしのお刺身などを堪能してきました。

しっかし、銚子に行くのは地道が長くてしんどいですな。