« 2011年1月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年5月の2件の記事

2011年5月10日 (火)

吉野の河のほとり

塚のドッグランから、ひろの実家に移動し、レオンとジャスミンは実家に初上陸。

初めて見る人には激しくナデナデを強要するレオンですが、旅の疲れと、なでられまくった興奮とでちょっとグロッキーぎみ。

Dpp_v0171

久々に帰省しましたが、話もそこそこに3時間ほどで(なんと親不孝なww)次の目的地へ移動するために出発しました。

地道を大阪方面へ走っていると、ド派手な看板が見えてきました。

Dpp_v0174

スーパー玉出(パチンコ屋にしか見えません)

そのまま、地道で150km以上、夜中の2時前にようやくこの日の車中泊ポイント

奈良県の道の駅 吉野路大淀iセンターに到着しました。ついてみてびっくりしたのが、こんな山奥なのに30台以上の車中泊をする車が集結していたことでした。

朝起きると、野菜直売所が準備中

Dpp_v0175

たくさんの野菜がおてごろ価格で手に入ります。でっかい筍などをゲットしてきました。

頃合いを見計らって、さらに移動開始。

吉野山を通りぬけ(ナビにえらく狭い山道を案内ヒヤヒヤし)

Dpp_v0181

もうちょっと早かったら一目千本の桜だったんですが・・・

こんな狭い道を通り抜けると・・・

Dpp_v0280

突然現れたのが、ラーメン河さんです。実はここがこの旅のクライマックスだったりします。

Dpp_v0186

この秘境のラーメン屋さん、目印はこの看板しかありません。(おもいっきり見落としました)なのに、開店1時間前には10組以上お待ちで、20組ほどで完売。

こんなとこまで来たのに食べれない人たちが続出していました。

Dpp_v0185_4

店の前には、きれいな川がながれてて、

Dpp_v0200

すごくいい景色です。

Dpp_v0197

ちょっと川に入って楽しかったようです。

Dpp_v0225

店頭には、ご主人からのメッセージが

Dpp_v0257

ここのラーメンは、塩ラーメンしかありません。おねだんはなんと500円!

Dpp_v0277_5

景色と雰囲気が相まってなのか、こんなにやさしく美味しい塩ラーメンには出会ったことがありません。

サイドメニューには、ラーメン屋さんには似つかわしくないマグロ丼と鉄火巻き、鶏丼などがあります。が、こちらもびっくりの値段設定、マグロ丼400円、鉄火巻きは200円です。

Dpp_v0274_2

元お寿司屋さんということで、出してるメニューみたいですが、めっちゃうまいです。鉄火なんて、こんな太いネタ(しかも中とろ)初めて見た。まじでこの値段で大丈夫?

Dpp_v0256

とおもったら、やはり昨今の材料費の値上げは厳しいらしく、6月からラーメンは600円、マグロ丼は500円(それでも安い!)になるらしいです。

そんなこんなでラーメンを堪能し、またまた中央道をひた走り、無事我が家に到着しました。

ほとんど渋滞にもはまらなかったので、次回からも名古屋方面には中央道で決まりですな。

おまけ

Dpp_v0305

道の駅での戦利品。このサイズで500円でした。しかも生産者のおっちゃんが直々にこれがうまいとおすすめの品。たしかに一緒に買った他の筍よりうまかったです。

Dpp_v0320

あと、初めて目にしたイタドリ(地方によってはスカンポとか言うらしいです)という山菜?130円とこれも安かった。

Dpp_v0327

HANAが言うには皮むきなどの下処理が大変らしいですが、シャクシャクして美味しかったですよ。

なかなかたのしい弾丸トラベルでした。

2011年5月 7日 (土)

塚のドッグラン

今年のGWは高速の割引も最後になりそうなんで、ちょっと遠出してみました。

東名ではなく中央道を走り抜け、車中泊の末たどりついたのは・・・

塚のドッグランこと「宝塚ガーデンフィールズ」です。

Dpp_v0385_3

ドッグランに来たものの、レオンの脚がちょっと心配なんで、最近はドッグランには入らないことにしています。

園内は、ちょっとした散歩が楽しめるようになっているんで、ふらふらと散策してきました。

Dpp_v0388

ドッグランと、動物とのふれあいスペースもあり。

Dpp_v0390 

わんこOKのベーカリーもありますが、

今回は、イングリッシュガーデンの入り口にある「ハーブ イン ザ ガーデン」でお昼ご飯に。

Dpp_v0058

レオンは「なんかくれくれ」と、ギラギラしてますが、

Dpp_v0401_3 

ジャスミンは諦めたのか開き状態。

Dpp_v0066


ナシゴレンのセットをいただいてきました。

Dpp_v0408

食事の後、別行動でHANAは「英国風ナチュラルガーデン シーズンズ」に、ひろはわんこと一緒に周辺の散策に行ってきました。

Dpp_v0068

テレビでも活躍しているポールスミザー氏による庭園で、自然な癒される空間になっています。花は時期的にあまり咲いていなかったようですが、ナチュラルな雰囲気は十分楽しめたようです。

Dpp_v0074 

Dpp_v0103

Dpp_v0112

Dpp_v0151

一方、ひろは園外に出てみました。

すぐ横には「手塚治虫記念館」があります。

Dpp_v0414


わんこと一緒の写真を撮りたかったんですが、一人なんでリードを離すわけにいかず、今回は断念しました。

Dpp_v0422

懐かしのキャラクターたちの手形が出迎えてくれますよ。

Dpp_v0425

今度は宝塚駅前へ向かいました。この小道は「花の道」と呼ばれてます。

ひろは子供のころよくこの道を通って「宝塚ファミリーランド」に遊びに来ていました。

「ガーデンフィールズ」は「ファミリーランド」の跡地に作られています。

Dpp_v0428

周辺には、宝塚歌劇の劇場があるので、こんなブロンズがあったり、

Dpp_v0429

そこここに、ファミリーランドの面影が残っています。(上の写真は園内を走っていたモノレールの駅です)

Dpp_v0432

この歩道橋も当時のままだと思います。

20年以上も前の思い出がよみがえってきました。
ガーデンフィールズの中に植えられている植物たちも、当時のままのものがたくさんあったような・・・。

新しい中にも、昔の思い出がうまく溶け込んでいると思います。

懐かしい場所を後にして、この後ひろの実家に向かいました。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年7月 »