« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年11月の2件の記事

2010年11月14日 (日)

久々に彫金ネタ

昨日、レオン家にでっかい荷物が到着しました。

Rimg0384

レオンと比較しても大きさが際立ちます。

何が届いたかというと、モノクロのレーザープリンタとても家庭には似つかわしくない業務用!なんと、アマゾンで送料込み約9千円!!
あまりのデカさにHANAは呆れ顔です。

Rimg0388

デザインは業務用らしくスッキリしてて好印象

普通に印刷するのも目的なんですが、ホントの目的はちょっと特殊な使い方にあります。

Rimg0385

鏡印刷をしてゴニョゴニョするとアルミの板にデザインが写し取られます。

Rimg0390
ジャスミンの方は半分彫刻してあります。


いままで下絵をカーボン紙で写してたのですが、どうしても途中で消えるし、線が太っちゃって細かいところが分かりづらかったのですが、この方法だと完璧に転写されます。

完璧すぎて彫刻する意味があるのか?という疑問が湧くくらいです。

この方法で転写してからエッチングをして基板を作ってる人もいるみたいです。

他にも、海外から彫刻台とエングレーバーを輸入しました。これも同じものを日本で買うと4万円以上ですが、個人輸入すると2万ちょっとでした。

Rimg0389

今まで使っていた奴と違って、ベアリングでくるくる回転します。

タガネも、洋彫り用です。彫り方も引いて彫る和彫りから押して彫る洋彫りへと180°変わっています。
文字を中心に練習してるんですが、これがまたなかなか難しい。

力加減が特に難しくて、途中で彫りが引っかかったりして、あと0.5mm彫りたいと思うと大抵刃が滑ってざっくりやってしまいます。(ざっくりやってしまったところの切り口が一番きれいだったりするのがまた悔しい!)

ちょっとずつ形になりつつありますが、和彫り、洋彫り、エッチングを組合わせてもっといいものが出来るように挑戦は続きます。

2010年11月 3日 (水)

ニジマス釣り

Rimg0278

朝から、富士山を片目にドライブrvcar

向った先は、早戸川国際マス釣場



Rimg0281

緑の濃いいいところです。

Rimg0338
すぐ横にこんな滝まであったりします。

ところでマスの管理釣場って〇〇国際マス釣り場ってなってることが多いですが、なんで国際なのか?
聞きかじりでは、ニジマスのことを昔「国際マス」っていってたかららしい。
国際で切るのかと思ってたので意外な答えでした。

見たとおり、釣り場の横でBBQを楽しむことができ、さらにワンコもOKときたもんだ。

Rimg0315

今回こちらに来たのはフリスパのディーラーさんの感謝祭が開催されたから。

ピッチピチ!
Rimg0295

釣り場が区画になってて、朝とお昼にニジマスを放流してくれます。

はっきり言って誰でも釣れる!

しかし、そこは犬連れの悲しさ、ワンコがバタバタするたびにお祭り発生shock

ほどいたりしてる間にバンバン釣られ、レオン家の釣果は結局7匹どまりでしたbearing

まあ、二人で食べきれない量釣ってもしゃーないやんと負け惜しみを言いつつBBQをしました。

Rimg0282

まずは塩焼き!

Rimg0288
カセットコンロのためフライパンで焼いてみました。

ついさっきまで泳いでた鮮度ピチピチの魚たち、めっちゃうまいです。

Rimg0290
火を使ってるのでクレートで待機。

Rimg0294
ワンコ達にも好評のようでした。

開放感も手伝って、ウマさが増すのでしょうか?

他の魚はその場で干物にする作戦

Rimg0283

干物かごまで持参。

どこで干してるかというと・・・

Rimg0287
煙モクモク!フリスパの燻製作成中。
おかしな絵面になってますなhappy01

結局、気温が低いのもあって乾ききらなかったのでうちに帰って浴室乾燥で仕上げしました。一匹食べてみましたがいい具合に身がしまって美味しかったです。

今回のためにテーブルやら椅子を購入したのですが、普段荷台にあると邪魔でしょうがない。試しに反転フロアの下に入れてみるとまるで、こう使ってくださいと言わんばかりにジャストフィット。ぴったり収まりました。
思わぬところでフリスパのポテンシャルを感じることができましたよ。

にわかアウトドアでしたが、はまってしまいそうな予感happy01

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »