« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の5件の記事

2010年2月23日 (火)

ミクロの世界

先日の日曜日、犬と猫と人間とを見に行ってきました。

この映画を見るのは2回目ですが、改めて感動して目頭が熱くなりましたね。

この映画を企画したのは通称猫おばあちゃんの稲葉さんという方なのですが、この監督に撮ってもらいたいと思った人を見る目に、まず感心しました。
単にお涙頂戴といった映画ではありません。近くで上映がありましたら、ぜひ観てください。



さて、その日曜日・・・
実は私ひろの誕生日でしたicon:face_smile

アラフォーと呼ばれる年代になってしまいました。
そんな自分へのプレゼント
dpp_0267.jpg
実体顕微鏡とやらです。

今まで、肉眼で彫りをしてましたが、小さい文字ではちときつく、よりきれいな彫りを目指してポチッとしてしまいました。

で、早速ミクロの世界での彫りを体験してみました。
dpp_0266.jpg
銅版に練習で彫ってみました。

ちなみに、原稿の大きさは
dpp_0268.jpg
一文字2mmほどでしょうか。

これを顕微鏡の世界で見たイメージがこちら
dpp_0269.jpg
どかーんとでかいです。
まったく違った世界で新鮮です。


2010年2月14日 (日)

犬と猫と人間と

今日は怒涛の3連続更新です。

みなさん、"犬と猫と人間と"という映画をご存知でしょうか?
あちこちで公開されていますし、見られた方も多いでしょうかね。

空前のペットブームの影にある、殺処分されてしまっている犬や猫たちの現状を描いた映画です。

オフィシャルサイトはこちら


実は去年この映画の完成披露試写会に行きまして、とてもショックを受けた作品です。改めて家族であるレオンとジャスミンを大事にしよう、自分たちより寿命が短いであろうワンコたちをきちんと最後まで見届けなきゃいけないと思わせられた作品でもあります。


で、いつもお世話になっているボランティアの先生からこの映画の上映会の案内がありました。

2月21日(日)に、ラゾーナ川崎プラザソルで午前10時半~と午後2時~の2回上映されます。
定員は200名で入場料は無料だそうです。
詳細は、こちらをご覧ください

レオン家も、もう一度見に行こうと思っています。
すべての犬猫の飼い主さんに見てもらいたいと思える映画です。お時間のある方はぜひお出かけください。

携帯ストラップ

携帯電話を機種変したので、新しいストラップを作ってみました。

dpp_0265.jpg

プレート自体は数ヶ月前に彫り上げてあったのですが、どう使うか決めかねてました。

最近、バーナーを導入して、ロウ付けが出来るようになったので、プレートの裏にカシメをロウ付けしてレザーに固定してみました。

和彫りで文字を彫るのが難しく、曲線がカクカクしてたりしてます。

youtubeで文字を彫ってるのを見ると惚れ惚れしちゃいます。
洋彫りを勉強してみようと、道具を物色中。

バレンタインデー

バレンタインデーということで、HANAがフォンダンショコラを作ってくれました。

dpp_0262.jpg

中がトロッとして美味かった。腕を上げたなおぬしicon:face_sparkling_smile


2010年2月 1日 (月)

ゆーきやこんこん

みなさん、おひさしブリザード(アインママ風)

dpp_0260.jpg

言葉通り、大雪になってますicon:snowman

雪が降るとちょっとワクワクしますね。


雪遊びといきたい所ですが、ジャスミンの様子がちょっと変。

dpp_0261.jpg

なんか、左前足が外向いて、ひょっこひょっこ歩いてます。

寒かったからか、ベッドから飛び降りた時に捻ったりしたかちょっとわかりませんが、今晩はベッド禁止で様子見です。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »