« ヨーグルト | トップページ | 予行演習 »

2009年12月13日 (日)

卒業

今日、いつも通っているしつけ教室の最終日でした。

dpp_0156.jpg

半年間で1クールのこの教室、レオン家は今回で4回目の参加でした。

最終回は、恒例のコンパニオンドッグテストと、駅前おさんぽ会です。

コンパニオンドッグテストの内容ですが、
  1.きちんと手入れがされているか
  2.見知らぬ人と出会ったときの態度
  3.リードを緩めて歩けるか
  4.人ごみでもきちんと歩けるか
  5.お座りのまま人に触れさせることが出来るか
  6.お座り、フセが出来るか
  7.他の犬に対する寛容性
という観点でチェックを受けます。

dpp_0175.jpg
耳をさわったり、足を持ったりして健康チェックを嫌がらずにさせてくれるかをチェックしています。

dpp_0191.jpg
リードを緩めて歩けるかを見ています。しっかりアイコンタクトしていますね。本番に強いicon:face_shishishi

dpp_0185.jpg
優等生のパル君。いいかんじですねぇ。


テストの後は、駅前商店街を通り抜けラ・チッタ・デッラへお散歩です。

dpp_0221.jpg

結構な人ごみですが、みんな吠えたりすることも無く、お散歩を楽しんでました。
通りがかりの人に、「みんなきちんとしつけされててえらいなぁ」と声をかけてもらいました。

dpp_0239.jpg

みんな成長したなぁicon:face_smile

レオン家は、この教室をもって一旦区切りを付け卒業することにしました。
2年間、お世話になりました。ワンコと一緒に暮らすためのいろんなことを教えていただきました。
名残惜しいですが、ちょくちょく顔を出そうと思ってますのでそのときはよろしくです。

« ヨーグルト | トップページ | 予行演習 »

トレーニング」カテゴリの記事

レオン&ジャスミン」カテゴリの記事

コメント

ホントにしつけ教室を受けなければと思いながら
いけないままに・・

チャッピーはまだしも
アリスはかなり危ないです
リードを緩めて歩くなど夢のまた夢と言う感じでしょうか
他の犬への寛容さも、相手次第、ということは落第でしょうか

こうした教室が開かれるという環境が羨ましいです
探さなきゃいけないのでしょうね と、反省

この教室は、市のボランティアが主催している教室なんです。
たまたま、市民祭りのときにドッグランをやっていて、そこで
レオンのしつけがなっとらんとしこたま怒られたのがきっかけ
で通いだしたんです。
短期の成果を求めない教室なんで、みんな成長度合いが
まちまちですが、わんこのことを第一に考えたいい教室だと
思います。テレビでやってるようなしつけは見ていてちょっと
かわいそうだと思うことが多いですね。
卒業も自主的に決めることになってるので、一旦区切りを
つけましたが、まだまだ引っ張り癖は直らないです。
ただ、他人に迷惑をかけないようにする飼い主の心構えなんか
は身についたと思いますね。
やっぱりわんこはフリーダムが一番で、迷惑をかけないように
サポートするのが飼い主の仕事かなと思ったりしてます。

え~~~っと・・・うちは・・・・2、4、5、7アウトですね(爆)
他の犬に対する寛容性??皆無です(爆)
シェパードも蹴散らすガウガウ犬です。

しつけ教室一区切りつけたんですね。
ずっと通うのも結構大変ですものね。
うちは、日常メンテナンスのつもりで、細く長く無理せず通おうと思っています。
もう、高望みはやめたんです(笑)←はやっ!!
家庭で生活するに当たってお互いストレスなく生活できるレベルのしつけさえできていればいいか・・・と。
レオン君元気そうでよかった♪
しかし、「しつけがなってない!!」ってたとえばどんなことで怒られたのかしら?・
うちも絶対怒られるわ~~~

匿名さんへ
しつけは日常生活で支障が無ければ大丈夫ですよね。
おかげさまでレオンはほとんど怪我を感じさせないくらい回復してますよ。

あれ~~~?匿名になってました!!
すみません。ポン母です!!ジャスミンちゃんのお姉さんみかんちんですよ~~~
すみません(汗)

ポン母さんへ
やっぱり、ポン母さんでしたか(笑)
ガウガウ犬って想像できないですよ。
レオンが怒られたのはジャスミンが来る前で、
社会化が出来てないのが原因だったんですが、
ジャスミンと一緒に社会化ができてずいぶん
良くなりました。多頭飼いがいい方向に
はたらいたと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨーグルト | トップページ | 予行演習 »