« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の6件の記事

2009年11月21日 (土)

ちょっと遠足気分

よいお天気に恵まれた連休初日。

今回は、コギブログではいささか出遅れ感のあるこちらへ伺いました。
dpp_0065.jpg

油壺マリンパーク

水族館ですが、ワンコもOKですよ。

中に入ると、巨大なサメの口がお出迎えicon:face_surprised
dpp_0062.jpg
カメラが嫌いなんだか、ぜんぜんこっち向きませんicon:face_sad


チョウザメ水槽の前では、ジャスミンが興味津々
dpp_0024.jpg
だけど、大きすぎてちょっと怖かったみたい。


サメの標本の前では定番のオイタを
dpp_0031.jpg
レオン「おおぉ恐っicon:face_shout

こじんまりしてますが、メガマウスとかミツクリザメの標本があったりして、科学大好きのひろとしてはなかなか興味深い水族館でしたよ。
dpp_0041.jpg

園内からは富士山が見えるらしいのですが、もやってて今日は見えませんでした。
dpp_0050.jpg


マリンパークを後にしたレオン家が次に向かったところは・・・
dpp_0066.jpg
三崎漁港

昔、ゲームでトロが泊まってた三崎館本店を発見!
dpp_0068.jpg
HANAはえらく感動しておりました。

三崎ではワンコが入れるお店が皆無のため、テイクアウトでとろまんをいただきました。
dpp_0069.jpg
なかなかのお味。

その後、近所をぷらぷら散策していると、有名なくろば亭を発見。
dpp_0070.jpg
あいかわらず派手な店ですよね。


食いしん坊なレオン家、くろば亭とその近くの鈴木干物店で干物をお土産に買ってきました。
dpp_0075.jpg
何の気なしに通りがかった干物屋さんでしたが、試食でくれたマグロのほっぺたの干物のあまりのおいしさに衝撃を受け、即お持ち帰り決定。1パック1100円で結構なボリュームでしたよ。
あーお腹一杯。ご馳走様でした。

高速に乗ってしまえば家からそんなに遠くない三崎ですが、ちょっとした遠足気分が味わえて楽しい1日でした。


2009年11月15日 (日)

手作りハーフチョーク

先日の彫金の記事に続いて、レザークラフトの手作りハーフチョークの紹介です。


しつけ方教室でお世話になっている方から依頼がありまして、小型犬用のハーフチョークを製作しました。いつもは、中型犬用の太さ3cmのものを製作していましたが、重量を軽くしなければならないため、幅が2cm前後を目標に、デザインをしました。
今日、お渡ししてきたのですが、カメラを忘れると言う痛恨のミス!首輪だけの写真でご勘弁を。

まず、白黒パピヨンのサアラ君用のハーフチョークがこちら
dpp_3454.jpg
中央のモチーフはゆりの紋章です。
こちらは最初の案では星型のデザインカシメでしたが、飼い主さんのちょうちょ又はゆりの紋章と言うリクエストで、採用しました。
また、黒いカシメも、最初の案はターコイズでしたが、サアラ君のイメージカラーの赤でと言うリクエストがありましたので、思い切って本体を黒い革から赤い革に変更し、カシメは黒でサアラ君のイメージカラー(黒、白、赤)がすべてそろった、飼い主さんも納得の出来栄えになりました。
サイズは、革部分の長さ22cm、太さ2.2cm、重さ約42gとなりました。

ちなみに、市民まつりの日に、サイズチェックをしたのですが、この首輪を見た通りがかりの人に「その首輪はどこで買ったんですか?」と聞かれた逸品です。「私の手作りですよ」と答えると、びっくりされてました。

もう一つは、白いプードルのクーちゃん用に製作しました。
dpp_3470.jpg

このデザインは、レオン用に製作したものを、小型犬用にデザインしなおしたものです。
極小のカシメを2.2cmの幅の中にいかに配置するかに苦労しました。
サイズは21.5cm、幅2.2cm、重さ46gです。

こげ茶の革で、側面は黒い塗料で仕上げてあります。
すべてのハーフチョークで共通しているのは、モチーフ用のカシメと、金具を留めているカシメ以外の金物が裏面に露出しないように仕上げてあります。また、ステッチについては、手縫いで一目ずつしっかり絞めてありますので、とても丈夫に仕上がっています。
素材については、表面は表面が丈夫で発色がよいソフトレザー、裏面は丈夫なヌメ革を使用して、貼り合せ、デザイン性と丈夫さを両立しています。

デザインについては、1本ずつオーダーメイドになりますし、非常にタイトなカシメの配置が求められるので、CADでデザインを起こし、型紙にしています。おかげで、複雑な図形も狂いなく形になります。

通常のレザークラフトの場合は、厚紙で型紙を起こし、銀ペンなどで写して切断穴あけを行いますが、ひろとしては、1本ずつ書き下ろしであることと、作業性のよさから、コピー用紙を使用しています。

カットする場合は、型紙にうっすらとのり付けし、革の裏面に固定してしまいます。穴あけについても、型紙ごと穴を抜いてしまいます。
dpp_0016.jpg
プロの方々には怒られそうですが、それだけきっちり固定しないと再現できない繊細なデザインだと思っています。

デザインの大半を占める、極小のカシメなんですが、小分けのパックを買うとものすごく高くつくので思わず、大人買いしてしまいました。
dpp_0017.jpg
どどーんと4000個。使いきれるのか?

欲しいと思った方、製作依頼や詳細はメールにてご連絡くださいね。

レオンの治療記録

今日も朝早くからレオンを連れて病院へ行ってきました。


最近は、うちの中でダッシュしたりレオン的にはもう治ったといわんばかりの行動をしています。

最初のころに比べると、つま先だけしかつけなかった足が、すべてのパットがつけるようになっていて、先生も治りの速さにおどろいていました。
じっくり、触診した感じでは、関節包が若干腫れているのと、全体重はまだかけれていないようです。

痛みについては、ぐりぐり触っても嫌がらないので和らいでいるようです。

リハビリとしては、徐々に散歩の距離を伸ばして、歩くことで負荷を与える(走るより歩くほうがきついんだそうな)ようにということでした。


今後は、1ヶ月ほど今までの薬を続けて、その後はクマ先生のところで引き継いでもらうことになりました。

続きを読む "レオンの治療記録" »

2009年11月11日 (水)

いろいろ記念

大雨でしたね~icon:rainy

今月はレオン家にとっていろいろ記念日がありまして・・・

まず今日は○年前に結婚式を挙げた日だったりします。(決して年数を忘れたわけではありませんよ)

雨やし、外食するわけでもなく、ケーキでお手軽にお祝いしました。
dpp_0001.jpgdpp_0002.jpg
dpp_0003.jpg
やっぱ、オペラはうまいicon:face_shishishi

で、他の記念日というと・・・12日はレオンが家にやってきた日。
f0114325_051969.gif
こんなだったレオンですが

dpp_0014.jpg
こんなに立派になりました。

あとひとつは、20日ですが、ジャスミンがレオン家の一員になった日です。
1206316249.jpg
くーっ、かわいすぎicon:face_love

dpp_0013.jpg
野生児と言われ続けているけれど、やっぱりかわいい。

ワンコたちにはポチのおみやげのクッキーでお祝い
dpp_0004.jpg

dpp_0006.jpg
いつものようにマテをかけたものの我慢し切れませんって表情ですな。

ジャスミンは
dpp_0008.jpg
マテが効かないので手に持って・・・ってガン見ですがな。

みんなレオン家の一員になってくれてありがとう!またこの1年よろしくなicon:body_stop

2009年11月 6日 (金)

彫金工具紹介

以前から趣味で彫金とレザークラフトをやっていますが、実のところあんまり彫金って趣味としてメジャーじゃないっすよね。

先日、アリチャピ父さんのブログで紹介してもらったときに、どうやって彫っているのか不思議といったことが書いてあったので、今回はちょっと道具やら、彫り方をちょこっと紹介しようかと思いますよ。

 

まずは道具から

dpp_3455.jpg

彫金の文字通り彫りの主役は、真ん中にずらっと並んだタガネ。

左の丸いのはピッチボールという砲丸を半分に切ったようなもの。素材を固定するために使います。

 

このタガネを小さなかなづちでカチカチ叩いて彫刻をしていきます。

dpp_3467.jpg

 

彫る部分にあわせて、片切タガネ、毛彫りタガネ、丸毛彫りタガネというものを使い分けます。同じ種類でも太さが違いまして、主に使っているタガネは0.5mmの細さです。下が赤く塗ってあるものは、自分で削って作るタガネで、その他は超硬タガネというものです。

 

dpp_3458.jpg

ノギスで計測。めっちゃ細いでしょ。

下の写真では、2本のタガネを使い分けています。

dpp_3462.jpg

レオンの顔は丸毛彫りタガネ、文字は毛彫りタガネで、それぞれの特徴ですが、丸毛彫りは一定の幅で彫れ切り口が丸くなってやわらかい感じになります。毛彫りは力のかけ具合で線の強弱がつけやすくシャープな印象になりますよ。

 

最初は文字を彫りたいだけで、リューターという道具を使ったんですが、 dpp_3468.jpg  

いろいろ持ってるには持ってますが・・・

 

きれいに彫りたいという思いから深みにはまってしまいました。

これからもどんどん彫り彫りしていきますよ。

 

 

2009年11月 3日 (火)

わんにゃんフェスタ

週末は毎年恒例市民祭りのイベント「わんにゃんフェスタ」がありました。
今年は曜日の関係もあって、ハロウィンパレードと市民祭りが同時開催で町は大騒ぎicon:questionでした。cimg5426.jpg

以前から通っている教室の団体が主催するイベントで、しつけ方教室公開デモの生徒として
出演してきましたよicon:body_peace

「たいへんよくできました」?とタイトルのついたパネルに、レオンの写真が貼り出されていました。
cimg5414.jpg
写真はありませんが、散歩解禁になったレオンも参加させてもらいました。
up1105.jpg
ジャスミンは相変わらずのマイペースです。

観てくれている方がいるせいか先生の言葉も優しくて、
レオン・ジャスミン両ワンコも偶然か良いタイミングでコマンド通り動いてくれて、
ほっとしました。
up1104.jpg
ですが、写真を確認したらこんなことになってましたicon:face_sad

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »